Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

今年面白かった番組と言えば

ABEMAの方でやってる「ニューヨーク恋愛市場」って番組、面白いと思った。最初は、ABEMA放送中CMでニューヨークの屋敷さんがめちゃくちゃ笑ってるから見てみようかなってくらいの気持ちで見ただけだったのだけど、とても面白い番組でした。とは言え、放送回にもよるとは思うんだけど、ネットTVだからOKかもしれないけど地上波とかでは放送できなさそうな内容の時もたまにあるように思うからちょっとヤバかったりもするかもしれない。でも恋愛バラエティだから基本楽しく見れる。会員ではないので、ただ放送されているものを見れたら見る程度。

私にみたいなお年寄り(!?)ではなくて、もっとうちの子世代の大学生前後の若い子達~20代くらいにすごく受けるはずの番組だと思うんだけど、うちの子などは本当に忙し過ぎて見れない感じ。こういう番組を勧めるのもどうかとは思うけど、些細なことでもいろんな情報を得られるし、恋愛とか関係性について考えられたり、社会勉強になる側面もあるかもしれないので(!?)勧めてはいるのだが・・・。そもそも学業が重くて時間が無いということもあるのだけど、様々、部活や食事会やライブなど現在進行形の青春を送っている若者には、この手の番組は必ずしも必要でないのかも。

今年はテレビなどを通してお笑い芸人の中では最もニューヨークさんを見たような気がする。テレ朝の深夜番組といい、今年の特に後半からはニューヨークのお二人を見る機会が多くなってるかもしれません。

今年前半は、普通にWOWOWとかで観劇にはまってました。観劇の他にも古舘伊知郎トークライブとかも見れてすごく良かったです。他にも、WOWOWで「グレイズ・アナトミー」というアメリカの医療大河ドラマやってますけど、あれも一応、年齢層かなり高めの恋愛ドラマなのか高齢版青春ドラマ!?風なものだから、一応あれでも恋愛の事例検討など可能と言えば可能。英語の先生の中にはこれを見るように推奨する先生もいるようです。でも、例えば、「グレイズ・アナトミー」と、ABEMAの方の「ニューヨーク恋愛市場」のどちらがより内容的に健全かって比較した場合、「ニューヨーク恋愛市場」の方じゃない?って思えるんですよね。「ニューヨーク恋愛市場」の方が内容的にぜんぜん普通じゃない?と思える。「グレイズ・アナトミー」はやばいですね~。一応、医療ドラマだから1エピソードにつき1症例あるにはあるけど、その他のプライベートエピソードがどれも激しいのでびっくり。

しかし、「グレイズ・アナトミー」の主役メレディス・グレイ(役名)が本当に良く笑うんだけど、あんな風に笑顔で過ごせるのってすごく羨ましいなあと思って、その笑顔が楽しみで毎回見ている。メレディスがコロナで寝込んでたのから復帰した直後から、笑顔全開で、本当にその笑顔を見るのが楽しみ。そんなわけで、どういうわけか、この頃はずっと、とびきりの笑顔で絶えず笑い続けている人を、テレビ画面の中に希求しています。

インテリアの色彩の比率に関してユーチューバーから学ぶ - Qu'en pensez-vous?

シアタールームがあると良い - Qu'en pensez-vous?

11月1日は「紅茶の日」ということで~「紅茶の手帖」磯淵猛 著 ポプラ新書~ - Qu'en pensez-vous?