Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

ミニサイズですが囲い型の中庭を見て

たまに訪れる所があって、そこの建築の1階にとても小さいながらも囲い型の中庭があります。中庭から空を見上げられますし、中庭の周りを回遊できます。

ここを訪れる度に少し良い気分になります。その狭い中庭には植物やオブジェしか置いていないのだけれど、少なくとも、中庭に面するガラス窓を眺めている間は平静な気持ちになれます。

「集落の教え100」の[99]に中庭、という項目ありました。今、見ています。
囲み型と、純粋な中庭形式とがあり、この2つの間に果てしない変形が存在している、とあります。

私がたまに見ているそのミニサイズの回遊型中庭のある建築は、多分、後者の中庭形式の方なのだと思うけれど、確かにその空間において中心であり核となる領域としてあるように見えます。ミニサイズの中庭であっても強い力を持っています。
ただ、実際の所、光の面でどうかというと、中庭が小さいことによって少々採光は暗めとなり、回遊空間の壁の方の窓や上方の吹き抜けの方の窓からの採光に頼らなければならないという事態に陥っているようには見えますが、もしこの空間に中庭が無かったらと考えると、今享受できている何もかもが失われてしまうほどの損失になってしまうと思いました。

中庭、非常に魅力的です。本当にちょっとしたことなのですが、小さくてもあると違う。今後も注意して考えて行きたいと思います。

クローゼットを通り抜けたらプライベートモードになる - Qu'en pensez-vous?

二重人格な玄関 玄関に土間収納を設けるとしたら - Qu'en pensez-vous?

竹中工務店設計施工の建築を訪れることが多くなってます - Qu'en pensez-vous?