Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

iPadを子供に買い与えておいて良かった オンライン授業に難なく対応できる

数年前に子供にiPadを買い与えてありました。Wi-Fiタイプなら5万円以下で買えると思ったのだけれど、ちょうど在庫が無くて、すぐに持ち帰りできるものが、映像面でギクシャクしないハイスペックの10万超えてしまうWi-FiモデルiPadしか残っていなかったので、高いなあと思いながらそれを購入して、それなりに、一応それも勉強のために使用させていました。数学の青チャートの解説動画を見てもらうことも当初の目的には含まれていました。しかし実際には半分以上は遊びに使われているようでもあるのだけれど、勉強ばかりで可哀想なので別に自由にしてもらって構いません。
新型コロナウイルスの休校によるオンライン授業だけでなく、塾・予備校の講義が軒並みオンライン授業となっているので、本当にiPadが役に立っています。スマホ視聴なんて小さすぎて目に悪そうですけれど、iPadなら見るのにちょうど良いです。iPadを保護カバー兼スタンドに立てかけて、勉強机の上でノートを取りながら見るのに適している。
もしももっと大きい画面が良ければ、テレビにミラーリングするのもいいかもしれない。スマホだけの人はテレビにミラーリングすると見やすくなると思うけれど、テレビを塞いでしまうという難点はあるから、子供用に小さめの安めのテレビを1台買ってミラーリングしてもらうというのもありかもしれない。今からiPadを買おうと思っても、ひょっとしたらこれも殺到して買えるかどうか不明なのかもしれないので。ちょっと状況わかりませんが。でも収入が激減した世帯などはそんな買い物をしている余裕も無いということになるのだから、やはり本当に最近ネットで書かれていたように『就職氷河期世代』の人達(私も含む)から生まれた子供達は自動的に『コロナ世代』となるので、教育格差も開いてしまうという問題が生じてきてしまっていると思う。新型コロナウイルスパンデミックは、人類史に必ず記録が残る人類絶滅しかけるレベルの危機に違いないので、もはやそのような格差云々の次元の話ではないのだけれど。
こんなことになるとは予想もしていませんでしたが、必ず大学でiPadは必要になるだろうから無駄にはならないと考え購入を決めたのだけれど、今となっては、本当にそうしておいて良かったです。

休校によりクラウドサービスが混雑の模様 - Qu'en pensez-vous?

アフターコロナの世界について展望するETV特集の緊急対談を見た - Qu'en pensez-vous?

人間関係は健康に役立つのか否か - Qu'en pensez-vous?

物資の不足 最も困っているのはハンドソープの不足 - Qu'en pensez-vous?