Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

スタートレック全シリーズの中から好きなキャラクター10選

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」 ちょっと書きたい話題は幾つかあるのだけど、書くのに少し時間がかかりそうなので、はてなブログの方から書き易そうなお題が出ていたので、それなら10分くらいの作業で素早く記事が挙がりそうと思ったので、そ…

建築家の川西康之さんによる建築的「空白」についてのお話

先日、停車中にカーラジオから偶然聞こえて来たのが、建築家の川西康之さんのお話でした。話の前半部分しか私は聞けなかったのだけど、鉄道のデザインに至るまでの経緯などからお話が始まっていましたが、川西さんがデンマークに留学した時の経験として、ヨ…

栗原はるみさんの季刊誌が最終号&パンナコッタも変わった

今週のお題「肉」 料理研究家の栗原はるみさんの季刊誌『haru-mi』が最終号となったそうですので、ここ何年かその雑誌は購入していなかったのですが、最後ということだし、付録でカレンダーも付いているということで、雑誌を購入しました。 見てみると、何と…

学ランのイメージが強い松下洸平さんの『つよがり』が意外過ぎる

NHKのラジオ番組『松尾潔のメロウな夜』で、夏くらいから毎週毎週、松下洸平さんの『つよがり』という曲が流れて、もうめちゃくちゃ流れて、「もう5回位も聴いた!一体どうなってるの。」と思っていたら、遂に松下洸平さんがゲストで2週に亘り番組に出るっ…

インテリアの色彩の比率に関してユーチューバーから学ぶ

山崎美津江さん著の「帰りたくなる家」の46頁に、インテリアデザイナーの内田繁さんの言葉が引用されています。ちょっとここにそのまま書いてしまっていいのかどうかわからないので、そっくりそのまま書くのは控えますが、床がインテリアにとってとても大…

縁起でもない、スタートレック/ヴォイジャーの舞台はデルタ宇宙域

ところで前々回のブログ更新時に、スタートレック/ヴォイジャーの話をちらっと書いたことが自分で頭の中にずっと残っていたので、追加でまたヴォイジャーについて書いておこうかなと思います。 花火の光が巡る様子が、スタートレックのエンタープライズでは…

春巻きの皮で作るアップルシュトゥルーデル

まだブルーベリーもギリギリ並んでいるようなまだ暑い時期です。せっかくのブルーベリーが傷まないように、とりあえず洗って冷凍保存したものの、またグルテンフリー生活を始めようかな~と思っていたりもしたので、ブルーベリーのタルトやブルーベリーのマ…

洗練のアリアナ・グランデ『POSITIONS』

アリアナ・グランデのアルバム『positions』についてレビューしていなかったので、かなり遅めですが書いておこうかと思います。 冬の間に買って、少し聴いてず~っと放置してましたが、最近急に熱心にこのアルバムを聴き始めて、かなりヘビロテなので、どう…

レアチーズケーキ&パンナコッタ

今週のお題「サボる」 ブログ更新はさぼっていてもお菓子作りはさぼることは無いのだった。 7月~8月、とにかく暑くてたまらないので、お菓子作りもゼラチンで固めるものばかり作っていました。 最初、出盛りのブルーベリーを使って、クリームチーズの箱に…

暑いので鴨長明的発想になった

最近暑くて、リビングのソファにも座っていられてない程暑くてたまりません。ソファのモコモコ感が暑さを増幅させて、汗がにじみ出ます。エアコンも全く効いていないんじゃないかと思うくらい酷い暑さです。ソファって、季節ごとに交換するというわけにはい…

場所が生活スタイルを作ってしまうのだろうか

私自身、非常にキッチン滞在時間が長い。料理をきちんと毎日作るということもあるかもしれないけれども、家事動線がキッチンから派生したようになっていてキッチンから洗濯機方面への移動が容易にできる。そのため、家の中での自分自身の定位置が家事がし易…

ボーグスフィアとヴォイジャー艦(嘘、開会式の感想)

東京オリンピックの開会式、一体、世の中の評判はどうだったのでしょうか。Twitterとかでは結構肯定的な意見が多かったように見えましたけれど。私は良かったと思いましたよ。というか、他国開催のオリンピックの開会式とか、思えば一度も全体をまともに見た…

賛否両論あるとは思いますがジョコビッチの試合に関しては楽しみ

先日のウインブルドンの決勝は生放送では第2セットまでしか見ていなかったんだけど、WOWOWの方で後日、男子シングルス決勝のリピート放送があったので、そちらの方を録画しといて第3セットから見ました。軽~く、ジョコビッチ勝ってましたね。また芝生が食…

今年の七夕は珍しく七夕飾りをしケーキ寿司を作った

今週のお題「寿司」 今年はちょっと気が向いたので、6月中旬頃、意気込んで笹を買って来て七夕の飾りつけをしてみました。買ってきてすぐ、まだ何も書いていない短冊を試しに吊るしてみる。 何日かかけて折り紙で飾りを順番に作って飾っている間に、どんど…

英検準1級、わりと軽かったみたい

先日、従来型の英検の合格発表があって、うちの子は合格してました。準1級、1回で合格。進学校なので高校の同級生とかの中には昨年とか一昨年とか、もう既に準1級持ってる人は何人もいるので、全く普通のこと過ぎて自慢にもならないんだけど、うちは2級…

至れり尽くせりの住宅の実例が見られる1冊

「美しく暮らす住まいの条件~間取り・動線・サイズを考える~」水越美枝子 著エクスナレッジ を購入して見てみました。 本当は電子書籍で欲しかったのだけれど無いようだったので、紙の本になりました。こういう建築関係の書籍は、何か、家を建てる前とかリ…

同じバラ科の梅と桃

今年もまたこの季節になった。 南高梅。 外は雨降り。水に浸してあくを抜く。 先日、桃を頂いた。適度に熟れると皮に少し切れ目を入れただけで、指で引っ張るとスーッと綺麗に皮が剥がれた。去年も同じ農園の桃を頂いたのだけれど、去年はこのようにはいかな…

ナダル負けた&テニスと言えばタオルなのに

全仏オープン、あっという間に終わってしまいました。今回は結構見逃しが多く、準決勝ジョコビッチ対ナダルも第3セットまでしか見ていないで肝心の第4セットを見ずに終わってしまったり、決勝の対チチパス戦も朝起きて結果を見て知るのみで、録画もまだ見…

ヘラクレイトス再考

西洋哲学ではある同一のものについて肯定と否定の同時並置はしてはいけません、ということになっているわけなのだけれども、それを平気で言ってしまったのがヘラクレイトスということになってしまいます。しかしそれは、時間の流れ、『時間内部性』の介入に…

考えていると日常生活に支障を来たすヘラクレイトス

大変久々に建築雑誌を見る機会があり、GA JAPANの方は少ししか見れなかったのですが(巻頭の藤本壮介さんのエッセイを大変興味深く読みました。何と医療従事者のご家族。初めて知りましたが、このことで一気に親近感を持ちました)、新建築の方は数冊分見る…

人口と、建築や都市の現れ方

多分、何でも産地が大事で本場で特産品を入手しよう的な精神で、お土産ってことだからやっぱ桃は桃なんだろうなあ!? 久しぶりに洋楽を聴いてみたら、既に2021年を代表する名曲が出揃っていた - Qu'en pensez-vous? 少し前に記事にしたばかりのジャステ…

心配のし過ぎで寿命が縮みます( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

検索にヒットしないようにワから始まる言葉はわざと書かずに表現します。 周囲から漏れ聞こえて来ている話ですが、例の物を接種すると熱が出る人がわりといるみたいです。個人差がある。反対に、打ってもそれ程大きな反応が無かった人達だと思うんだけど、な…

最近は液体塩麴の卵焼き

お題「簡単レシピ」 「だしみつ」というのを作り置きしておいて卵焼きの時に使えば、味が一定になって朝の調理が楽になる お弁当の卵焼き改革「だしみつ」by松本忠子先生 - Qu'en pensez-vous? 以前に、このような記事を書きましたが、去年くらいからまた…

空気の設計とは

いつも意識しているつもりなのですが、建築とは全く無関係の平凡かつ雑用や心配事の多い日々の中では思い至らないことも多く、多分、当ブログのコアな読者様方は、空間についての話題についてもっと書きなさい、と思われているのではないかと思うので、少々…

フランス製のシンブルを購入した

たまたまフランス製のシンブルを購入してありました。写真は無しで、すみません。反射したりするので。1つ前の記事に関連して、手芸用のシンブル(指ぬき)は多分ヨーロッパではラッキーアイテムの1つなのではないのかな?と思って検索すると、やはりそう…

「しつもん!ドラえもん」の切り抜き、スクラップのやる気が出ない

今週のお題「やる気が出ない」 朝日新聞に、「しつもん!ドラえもん」というQ&A形式のコーナーがあるのだけれど、今それが「ラッキーアイテム編」をやっているので、密かな楽しみとして見ています。わかり切ったものも多いのだけれど、一応切り取ってファ…

久しぶりに洋楽を聴いてみたら、既に2021年を代表する名曲が出揃っていた

今週のお題「おうち時間2021」 去年あたりから心ここにあらずで好きな音楽もまともに聴くことができない精神状態で、このゴールデンウィークも自分がしたくもない用事を請け負うことになってしまい、パソコンに向かってずっと作業をしてました。泣きたくなる…

povoのCMの曲カッコイイ

povoのCMが放送されてますけど、povoのCMの曲めちゃくちゃカッコ良くない?と思い、少し前に調べたところ、ラッパーのお2人についてはすぐに出てきてわかったんですが、トラックメイカーは誰なのだろう?とわからずにいました。しばらくしてからまた気…

高輪ゲートウェイ駅

隈研吾さん設計 高輪ゲートウェイ駅 夜の帳が下りる時間帯の様子。 昼間の様子はこちらくらいしか出せそうな写真取れませんでした。 隈研吾さん設計の建築って、建築雑誌の写真等で見ている段階では、建築空間としてかなり湿度が高そうに見えるのだけど(湿…

元町・中華街駅

次のブログ記事で、隈研吾さん設計の高輪ゲートウェイ駅を挙げるのに伴って、駅舎関係で撮っていたのに挙げていなかった写真を出しておきます。コロナ前の時代における撮影です。 こちらは、伊東豊雄さん設計、みなとみらい線の元町・中華街駅。 ちょっと宇…