Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

YouTubeの方で第3派への警告を見ました

私はYouTubeで見ましたが、再び作家の本田健さんが、新型コロナウイルスについて第3派に備えるように、とお話しされてました。災害と同じで本当は逃げるべき時なのに逃げないで助からなくなる、正常性バイアスが働く、というお話など、ハッとさせられました…

リモートワーク/オンライン授業は、均質空間からの退避

新型コロナウイルスの影響で、地方への移住をされる方も多いと思いますし、リモートワークやオンライン授業の方も多いのではと思います。 ひょんなことから突如として、超高層建築オフィス群という均質空間から、住宅、住居というプライベート空間の方が力を…

『情熱』の大坂なおみ選手

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 少々忙しかったので、書くのが遅れてしまいましたが、大坂なおみ選手が全米オープン優勝しましたね!本当に良かった。試合はその日のうちに何度もリピート放送していたので、都合に合わせて全部で3回位に分けて途…

アリシア・キーズからタイガまで、初秋の洋楽注目曲

音楽プロデューサー松尾潔さんのラジオ番組『松尾潔のメロウな夜』で、紹介されていたので知りましたが、Alicia Keys So Done ft. Khalidアリシア・キーズ×カリードの『So Done』が出ている模様です。YouTubeで見ましたが、アリシア・キーズの声の良さに完全…

CMに起用される俳優さんたちの印象

まったくどうでもいい話なのだけど、少し気になるので書いておこうかと思います。 最近テレビCMで、女優の長澤まさみさんをめちゃくちゃ良く見かけるんだけど、CM出まくりじゃない!?と思って何事かと思ってすごく気になります。夏の間はカルピスのCMでよく…

ラジオ番組に触発されて、過去10年間のベストチューンを選ぶとしたら自分はどんな曲を選ぶだろう?

もう1ヶ月くらい前のことになると思いますが、ラジオ番組『松尾潔のメロウな夜』が放送400回記念ということで、10年間の各年のR&Bのベストチューンと、10年間のR&B1位となる曲の発表を行っていました。私は、新型コロナウイルスの影響で以前に比べ…

アコーディオンカーテンの思い出

ところでアコーディオンカーテンというものがありますよね。思い出話ですが、昔、親族の家に行くとリビングとダイニングの間にアコーディオンカーテンがあって、かなりそれに強いインパクトを受けたものでした。リビングとダイニングの間をアコーディオンカ…

『良い間取り悪い間取り』を見てみました

最近また妄想族になって、将来、2世帯住宅に住んだりすることとかはありうるだろうか?(正確に言えば、2世帯住宅に住まわせてもらう、2世帯住宅に居させてもらう)とか、今後、何度も何度も引越しをしているだろうか、とか、今後10年~20年後の自分…

コールドビーフなど暑い時のお料理

この猛暑の夏に良く作って食べたもの。 多分皆さん、肉が見たいんじゃないかと思うので。 本当はローストビーフが作りたいと思ったけれど、暑くてオーブンを使いたくないので、道場六三郎さんのレシピで、コールドビーフというものを作りました。フライパン…

レオナルド・ダ・ヴィンチ伝から、再びプロセスの重要性を思い出す

レオナルド・ダ・ヴィンチ 上下ウォルター・アイザックソン 著土方奈美 訳文芸春秋 大々的な広告を見たことによってこれらを買い、それから1年以上も読まずに放置し、今になってやっと読んでみようかと思ったものの、ペラペラと中をめくって拾い読みしただ…

夏の屋上生活その3

新型コロナウイルスによる生活の変化も影響しているのだと思いますが、最近、テレビのCMで、まるでへーベルハウスのルーフトップ、アウトドアリビング、とコラボしているのかと見紛うようなCMが良く出てくるので、目を丸くして見ています。私は今の所2種類…

ついにセカオワに辿り着く

遂に私もSEKAI NO OWARIにはまったというわけではないのだけれど、ただちょっと、春くらいにたまたまテレビでセカオワが5Gの広告の曲を披露していて、それが凄くいい曲だな~と思ってて、それを今頃になって聴いてみていました。SEKAI NO OWARI『Dropout』…

かき氷で熱中症予防

スカッと爽快、自家製ジンジャーエール - Qu'en pensez-vous? 去年の猛暑の時は、黒酢シロップを作って自家製ジンジャーエールにして暑さを凌いでいましたが、今年はそれはやってません。今年はお家でかき氷をすることが多くなってます。数年前まで良く使っ…

東京都庭園美術館

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸) 今年撮影した写真ではありません。以前に内部公開されている会期に撮影したものということでご了承下さい。 庭園美術館という名称通り、庭園がとても美しいです。日本庭園の方が美しかったです。 パリのノートルダム大聖堂 -…

天候が悪いのが不気味

新型コロナウイルスのせいで話題にも上りませんが、夏にしては寒過ぎるような気がするんだけど。テレビに映る政治家とかも誰もクールビズとかになっていないですし、クールビズという言葉すら今年は完全に消えている気がする。雨空がずっと続いているという…

家中の洗剤を生分解性の製品に変えた 

長年キッチンのシンクの排水溝のぬめりや詰まりに悩んでいましたが、ついにどうすればよいかがわかりました。結局のところ、自分の母親のやっていることが正しかったのだとわかり、それを継承することにしただけだったのですが、結論としては生分解性の洗剤…

アフターコロナの空間デザインについてのお話がありました

書きそびれていてずっと前の話になってしまいますが、5月のことだったと思いますが、NHKの「シブ5時」という番組に建築家の隈研吾さんが出演されていましたね。15分間くらいのコーナーだったと思いますが。印象に残ったことと言えば、何か、隈研吾さんが…

影響が大きくなりそう  三浦春馬さんの件

俳優の三浦春馬さん急死のニュース、衝撃的でした。 (ちょうどその日分のブログを挙げた直後にこのニュースが入ってきて、思うことはあったのだけれどその時はいっぱいいっぱいだったので、翌日になってから書いて日時設定してこの位置に記事を挿入していま…

ラジオでも紹介されていたジョン・レジェンドのアルバム『Bigger Love』

新型コロナウイルスの世の中になってから、車の運転をすることが多くなってます。走行中に地震が起こってもすぐに情報が得られるように、だいたいいつもNHKのラジオをつけながら運転しているんですが、「すごくいい感じのR&Bが流れてきていいな~」と思って…

うつるものはうつる

先日、新型コロナウイルスは空気感染するという新情報が出ていたことで連想したことがありました。マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」の中に、シャンゼリゼのジルベルト、っていう話があったと思うんですが、空気感染する病気ということでその話…

野菜の高値以上に豆腐の値段が上昇している

新型コロナウイルスの感染者が一定数出続けている今のこの状況、正直言って悪い状況としか思えないのだけれど、本当に先行きが不安でたまりません。経済優先の方向にシフトしたのだったとしたら、もうお先真っ暗。罹って死ぬのは自己責任ってのだけはやめて…

日比谷花壇がコラボレーションしているハーバリウムを購入した

ハーバリウムって、1、2年前くらいから流行しているように思うのだけれど、いろんなショップで何種類も綺麗なものが出ていてずっと欲しいと思っていました。 玄関に置いて愛でています。 豊富に品揃えがあるお店とかだと、黄色系や緑系などいろんな色のハ…

無印良品のエッグスタンドを利用して作ったピンクッション

なかなか時間が取れないものの、たまに手芸や洋裁をします。昔は大部分がハンドメイドでしたが、最近は落ちぶれてミシンを利用することの方が多いです。ミシンで衣類を制作したりしています。手芸、洋裁歴は長いのに、これまで既製品のピンクッションしか使…

情熱大陸に建築家の藤森照信さんがご出演されていました

たまたまCMを見かけたので気が付いて見ましたが、先週の「情熱大陸」が建築家の藤森照信さんの特集となっていました。 テレビの映像として見ると、建築雑誌などで建築作品を見るのとはかなり違うように見えました。かなり藤森建築に対して良い印象を持ちまし…

ジョン・レジェンドのニューアルバム『Bigger Love』に癒される

ジョン・レジェンドのニューアルバム『Bigger Love』が出ました。最初YouTubeで試聴してみて、買うかどうか考えていました。なぜならやはりCDで欲しいので(デバイスも充電必要、スピーカーも充電必要、これが嫌。CDなら充電から逃れられるわけで)、今iTune…

エアリズムマスクで話題のユニクロ店内BGMが再び気になる 今回はブリトニー・スピアーズの曲

エアリズムマスクが発売されたとのことで、現在話題になっているユニクロですが、それよりも少し前にユニクロで少々買い物をした時のことです。またもや店内のBGMが気になり始めました。というのは、その時流れていたBGMを聴いているうちに『ブリトニー・ス…

ビバヒル再び!懐かしい気持ちに浸りながら見た「ビバリーヒルズ再会白書」

「ビバリーヒルズ高校白書」「ビバリーヒルズ青春白書」の放送から20年程経ったのでしょうか?そのリブート版となる「ビバリーヒルズ再会白書」がWOWOWで放送されているので見ています。これを書いている時点で第5話まで見ています。第6話で打ち切りにな…

「時間は存在しない」を読んだ

「時間は存在しない」カルロ・ロヴェッリ 著NHK出版 今頃になって、ようやくカルロ・ロヴェッリ「時間は存在しない」を読みました。 第10章までは非常に面白く読んだのだけれど、第11章から突然つまらなくなったように感じました。と言っても第13章で…

「MODERNLIVING250」40坪の邸宅、が盛り沢山の内容で面白かった

「MODERNLIVING250」の特集記事が『40坪の邸宅』となっていたので興味をもって見てみましたが、その他の内容も興味深かったため、買って良かったと思いました。 この「モダンリビング」誌には、20世紀の名作住宅として建築史家・建築家の藤森照信さんが…

「MODERNLIVING245」や「GA JAPAN164」で田根剛さんの建築を見かけ、時代の気分に合っていると感じた

ここの所、ダイニングテーブル周辺におけるテレビの置き方、レイアウトについて考えていました。これについては、本当に失敗したと思い、こういうことは事前に皆で良く相談して計画しておかなかったから、こんなに今頃になって困ることになるのだと思って、…