Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

これまでとは別人のようになるかも

大っぴらに書けると良いんですけど、色々オープンに書くと個人情報だとか不都合が出て来てしまうでしょうから、ぼんやりとしか書けないことになってしまいます。同様の事象に関わる後続の方々への参考となりうる知見を得ると同時に、世間では困難とされるある一連のプロセスをここ数年間かけて経験し価値ある結論を得ました。ですので、もし詳しく書けたなら、多くの方へとても参考になるブログが書けるとは思うのですが。

しかしわざわざ私がここで書かなくても、似たような経験をしている方々は過去数十年に亘って大勢存在しており、それをテーマにしたブログ様も多数存在しており、同様の感想を抱き、同様の手法が最適解であると理解されている先輩方もたくさんいるはずです。

(しかしながら、今回わかったこととしては、それらのブログ様の中には誤った記述もあり、あるブログ様では、それは不可能であってしてはならない、と書いてあったことが、全く支障なく問題無いことであった、という一件もあったことは事実です)

兎にも角にも、世の中には努力だけではどうにもならないことが存在し、最後の最後には運が必要である、ということが今回得られた最終結論なのだけれども、ある程度は、ある側面については諦めることも必要であるとは言わなければなりません。

その諦めによって、現在、私は窮地に陥っており、ブログも更新できないほどメンタル的に参っているわけですが、先日、別の理由から私と似たような境遇に陥った昔の友人から慰めの言葉を頂いたところです。お友達からの激励の言葉も虚しく、全く私は回復してはいませんが、また仕切り直しでできれば今まで通り楽しくブログに向かえたら、と思っています。本来ならめでたい出来事なのですが、私にとっては苦難の始まりとなってしまいました。当面の間は、これまでの私のブログとは全く雰囲気が変わったように別人のように書く内容が激変するかもしれませんので、ご容赦願います。当面、元通りにはならず、今までとはガラリと変わった心境でしか書けなくなります、と読者様方にお知らせ致します。

感慨深い一つの区切り

今年も再び、この季節がやって来ました。( ↓ 類似の過去記事)

ゴディバやピエール・エルメなど - Qu'en pensez-vous?

年度末ということで、大変お世話になった方々に、手土産をお渡しして来た。本当に、感謝、感謝、感謝、でした。胸がいっぱいになった。今年は数がたくさん。何にしようかとすごく迷ったけれど、ゴディバのこちらの商品が小分けの形で既に綺麗な包装になっているので最も便利だった。

f:id:jaunecitron:20220305215143j:plain

来週は、また別方面の方に、今度は、ヨックモックで買い物してお渡しの予定。

最近、全く虎屋を利用しないな~。

なんか、過去記事ではこんなこと書いてますけど ↓ 

人生史上最も忙しい3月 - Qu'en pensez-vous?

人生史上最も忙しい3月は、今年です。上の記事を書いた頃は、まだそんなの忙しいうちに入ってなかった、と今となってはわかる。3月って本当に嫌な月だな~と思う。無事に4月が迎えらるのだろうか。

ゴディバやピエール・エルメなど - Qu'en pensez-vous?

タルト・オ・フレーズ - Qu'en pensez-vous?

うっとりしてしまう上流階級の人々 - Qu'en pensez-vous?

人生史上最も忙しい3月 - Qu'en pensez-vous?

タルト・オ・フレーズ

タルト・オ・フレーズ、いちごのタルトを作りました。

中くらいの型と、生地が少し余ったため小サイズの型で余った生地も焼いた。しかし今回カスタードクリームが滑らかに作れなかった。もったりとしてしまった。ぼさぼさするまでは行っていない。いちごはただどさどさ乗せただけになった。

タルトはこれまで大サイズの型でしか作ったことが無かったのだけど、小さめの型の方が断然作り易かったです。

f:id:jaunecitron:20220227230048j:plain

小麦は今後、もし戦争が拡大して行くようなら手に入らなくなるかもしれないから、これで作り収めかもしれないな~、などと思いながら作った。

グルテンフリーなレシピで紅茶のシフォンケーキを3セット修行 - Qu'en pensez-vous?

ブルーベリーの旬は夏 - Qu'en pensez-vous?

レアチーズケーキ&パンナコッタ - Qu'en pensez-vous?

卵を味わうスイーツ クレープとカスタードプリン - Qu'en pensez-vous?

2層構造のチョコレートケーキ - Qu'en pensez-vous?

屋上でコートの天日干しをする

屋上利用の方法のシリーズで、本日は、屋上でコートの天日干しをしてみた、というお話です。

満員電車や街の混雑ですっかりウイルスに汚染されたと思われる冬のコート何着かを、代わる代わる、屋上で天日に当てて日光消毒しようとやってみました。
コート以外の洋服類の、洗濯以外の簡単なお手入れ方法としては、衣類用スチーマーで、蒸気を当ててしわ伸ばしや匂い取りなどしていますが、さすがに冬のコートに衣類用スチーマーとなると、面積も大き過ぎるし、蒸気が出過ぎて、部屋の壁紙が傷んでくるんじゃないかと思う程なので、コートに関しては衣類用スチーマーを使う気にはなりませんでした。シーズン中、クリーニングに出さずに、とりあえずコートを少しだけ綺麗に着続けるためのお手入れとして、もっと手っ取り早い方法が無いかと思い、気が付いて、コートを屋上で干してみたところ、とても簡単で良かったです。布団干しとほぼ同じ感覚で、ダウンコートなど、ふっくらとなり、買いたての状態に復元されました。
ただし、うっかり干しっ放しにして、降られて濡れてしまったコートも発生してしまいました。う~ん放射能
今から10年くらい前だと、返って屋上だと放射能汚染を心配したかもしれませんが、今は、もはやコロナウイルスを日光消毒する方を優先したくなる。

というわけで、屋上はこんなふうにも利用できました。

でも、普段の、すぐには洗わない部類のスーツ類やシャツ類やセーター類などに関しては、断然、衣類用スチーマーでのお手入れが手軽で便利でいいですね。思ったより時間がかかりますが、スチームをかけている間、ちょっとした瞑想状態にもなって、気持ちが落ち着いて来て、弱ってしまっていたメンタルの回復にもつながる感じがします。

床暖房で暖か - Qu'en pensez-vous?

夏の屋上生活その3 - Qu'en pensez-vous?

夏の屋上生活その2 屋上でできること - Qu'en pensez-vous?

『日本の家 空間・記憶・言葉』を読みました - Qu'en pensez-vous?

悪夢のようなスタートレックディスカバリー

スタートレックディスカバリーは、スタートレック全シリーズ中、最も暗くて重くてしかも難しいシリーズですね~。これかなりヤバイですね。少しも希望が見い出せないばかりか、時間の問題が生じていてもう解決不可能にすら思える。これどうやって話に収集つけるの、と思う。全体的に何から何まで、悪夢のようなシリーズ。

上級者向けのエピソードばかりで、今までスタートレックを全部見て来て、もっとすごいストーリー展開を期待しているマニアを対象にしているのかなと最初は思ったけれど、マニアなスタッフたちが自分たちが満足するシリーズを作りたいと思ってやっているのかもしれないとも思う。こういうSFのストーリーにまったく免疫の無い人が見たら大変なことになるんじゃないかな~という気がする。

一番変わっているのは、ワープ航法の方法。過去のその他スタートレックシリーズでは、ダイリチウム鉱石を使ったワープ技術を使っているってことになっているんだけれども、ディスカバリーでもダイリチウム鉱石によるワープや推進を普通にしているけど、その他に、胞子ドライブを使用する航法、菌によってジャンプする技術が出てきます。しかも、クマムシ入りのスタメッツ少佐が自分の腕を差し出して自分の体の菌糸ネットワークから胞子ドライブとつなげて宇宙の菌糸ネットワークへとジャンプするという設定みたいです、多分。すいません、第2シーズンしか見てないので、最初のシーズンで何があったか知らないのでこうとしか書けない。通常のワープは直線の助走ですけど、何と胞子ドライブはその場で艦が回転します。だからブラックアラートが出ます。こんなの初めて見ました。スタメッツ少佐って、アメリカの実在の菌類学者にスタメッツ先生という方がいるらしく、その先生の名前にあやかっているらしいです。しかもスタメッツ少佐は同性愛者として描かれています。

胞子ドライブって、信じられますか?ダイリチウムだったらウランとかと発想的にそう変わらないですけど、胞子を推進力に利用するんですよ。私は知識が無いのでわからないですけど、周囲に結構そっち方面の知識がある人たちにそんなこと可能性としてあり得るのかどうか聞いてみたりもしました。フィクションの範囲を越えないようです。
フィクションで、菌が何か大きな役割を果たす作品と言えば、上橋菜穂子の『鹿の王』というファンタジー小説に、菌類が重要な役割を持って出て来ていたと思います。日本の『鹿の王』だけでなく、世界的SF大河ドラマにおいても、菌がこんなに注目されるようになってきているのですね。

主人公のマイケル・バーナムはバルカン育ちという設定だから、この女優さん、地球人なのに冷淡なバルカン風を的確に演じ過ぎていると思う。それによって、冷酷な雰囲気が全体に漂って、このシリーズのストーリーの暗さを更に助長している。

ひとつのエピソードごとに、一々映画並みの作り込みようで、すごい力の入れようだと感じる。制作陣の気合が入り過ぎ。ただ、新スタートレックで副長役をやっていた俳優さんであるジョナサン・フレイクスが監督している回は、個人的に安心感を感じました。新スタートレックで面白かったエピソードのエッセンスが入っていて、発想としては使い古された古古しいアイディアなのだけれど、懐かしさやスタートレックの真髄を感じました。エピソード回ごとに監督が違ってます。

これからまた、見てない回を見て、わけがわかって何か書けることでも出てくれば、また書きます。間違えていることがあったら訂正もします。

SFの良い所は、聞いたことも見たことも無いような出来事を受け入れながら見る必要があるため、いろんな新規の事象が理解できるようになって、頭の中を柔軟に保てる点など、良い効能があるように思ってます。

スタートレック全シリーズの中から好きなキャラクター10選 - Qu'en pensez-vous?

デルタと来て、オミクロンとは増々スタートレック - Qu'en pensez-vous?

ローソンLOVE - Qu'en pensez-vous?

2021年の読書 荻野アンナさん&ひろゆきさん - Qu'en pensez-vous?

家中の洗剤を生分解性の製品に変えた - Qu'en pensez-vous?

2021年洋楽まとめ

2021年の洋楽まとめに関してまだ何も書いていませんでした。

夏頃までは、なぜか毎週日曜日の夜、ジャスティン・ビーバーの『Peaches』のMVを何度も見て、また始まる憂鬱な月曜日前の最後の自由時間に浸るという儀式を繰り返していました。
2021年の中頃までは、本当にジャスティン・ビーバー『Peaches』に助けられていました。

他に、よく見かけたのは、Doja Catの『Kiss Me More』でしょうか。このミュージックビデオに、アメリカの長寿医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」に出てくる日系と思われる俳優さんが出演してます。すごい旧式の宇宙服着て出てきますけど、宇宙服が出てくる曲って、売れ筋系でやって行くという証拠な気がする。ブリトニー・スピアーズアリアナ・グランデのビデオの経験から。

最近好きなのは、NiziU『Chopstick』。ラップがカッコイイですね。

ジェニファー・ハドソンの『リスペクト』っていう映画出ましたけど、感染予防でシネコンに行くのも家族に反対され、仕方無く、サントラ購入だけしました。当ブログの、ジェニファー・ハドソンの記事にアクセスが増えていますけど、そういうわけでまだ見ていないのでレビューも挙げられません。

というわけなんですけど、最近、また私の音楽の趣味に劇的な変化が起こったようで、ちょっと今、新ジャンルを開拓中なので、ひょっとすると、上記のような洋楽なんて、今後完全に聴かなくなる可能性があります。というわけで、2021年はこんな感じでした。

久しぶりに洋楽を聴いてみたら、既に2021年を代表する名曲が出揃っていた - Qu'en pensez-vous?

ジェニファー・ハドソンのおかげでビートルズの曲を知った - Qu'en pensez-vous?

洗練のアリアナ・グランデ『POSITIONS』 - Qu'en pensez-vous?

ブリトニー・スピアーズおすすめミュージックビデオ3選 - Qu'en pensez-vous?

アリアナ・グランデ「Into You」とジャスティン・ビーバー「Company」 - Qu'en pensez-vous?

ローソンLOVE

昨日ロッピー支払いを頼まれてローソンに向かった。行ったついでに、どんな食べ物が出ているかと思って売り場を見てみると、何と、京都野村おひとりさまおせち、という一人前になったおせちが複数個、お弁当の辺りの棚に仰々しい段ボール箱の状態でドカンと売られていた。
なんと素晴らしい。これって昨年もあったのだろうか?気が付かなかった。こんなことなら、これまでいろいろ予約したり、真面目におせち用品の材料など買い出しに行ったりしたのが馬鹿馬鹿しくなるくらいに思った。本当に、コンビニって何でもあるんですね~。今年は既に年末買い出しの予算がパンパンで限界なのでこれ以上買わないけど、来年末とかは、この年末出てくるおせち、ちょうど良く買えるタイミングで遭遇できれば、試食かおやつ程度に買ってみてもいいかも、と思った。おやつにしてはちょっと高いかもしれないけど。ひとつ2020円。

今年のクリスマスに関しては、ローソンは、予約していなくても、クリスマス当日くらいに行くと、スイーツ売り場に、特別なスイーツが沢山出てくることに昨年か一昨年あたりに気が付いたので、今年は是非、クリスマス頃、売り場に出てくる予約無しスイーツをゲットしようと意気込んでいました。
で、プティノエルショコラという、ウチカフェ×ゴディバの商品が、びっくりするようなおいしさで、本当にこれは素晴らしかったです。チョコレートが深い味わいで、食感も良くカカオニブ入りでしょうか、味に強弱があり、どちらかというとビターなチョコレートで、お酒にも合うケーキでとても高級な味でした。さすがゴディバ
結局、ローソンのクリスマスの予約のパンフレットを見てみると、ウチカフェ×ゴディバの本来の大きいサイズのノエルショコラ4号というのがあって、ひょっとしたら、来年のクリスマス、これと同様のケーキがまた出るようなら、予約して買うことにするかも、と思いました。それくらい美味しかったです。
他にもゴディバとのコラボは、マカロンとかいろいろありました。
ですので、クリスマスケーキの当日売りは、試食感覚が良いみたい、と思いました。小さいサイズでお試しできる感じ。

ウチカフェ×ゴディバは、円型の方。↓

f:id:jaunecitron:20211231163839j:plain

とにかく、ローソンさまさま。ローソンの商品は味が確かですね~。

タルトタタン風ケーキ2018年バージョン - Qu'en pensez-vous?

電子レンジで作るホワイトソースを使ったほうれん草入り『ナポリのラザーニャ』で祝うクリスマス - Qu'en pensez-vous?

あけおめことよろⅡ - Qu'en pensez-vous?

コールドビーフなど暑い時のお料理 - Qu'en pensez-vous?

2019年お雑煮&おせち料理 - Qu'en pensez-vous?