Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

スナック菓子「カール」が販売不振だったとは寝耳に水

www.sponichi.co.jp

明治製菓のスナック菓子「カール」が西日本のみの販売となるとのニュースを聞き、驚いているところです。
「カール」が販売不振だったとは知りませんでした。
「カール」は大好きで、急に週末など無性に食べたくなってコンビニに買いに行くのだけれど、「あれっ、何でだろう、カールが置いてない」ということがこれまで私の身には多々あったように思います。それが販売不振のサインだったのでしょうか。
カールが好きとは言え、見た目や味の感じがどうしても不健康な感じがするのは否めないところで、好きなスナック菓子なんだけれど、いつも家に常備しているわけでは無かったです。カールを買う時というのは、よほどストレスが溜まっている時やジャンクフーズが食べたい時で、自分のコンディションが悪い時に買って来てむさぼり食べるお菓子という印象です。
そう、すごく美味しいからこそ、たまに、というふうになってしまう不思議さ。
ちょっと形が大きい気はします。一口サイズが大きい。そして口の中にまとわりつく感。わりと「これからこれを食べるぞっ」と気合を入れないと食べ始めないお菓子かもしれません。
最近は、そういう塩味系スナック菓子では、私は「おっとっと」にはまっています。あとはプリングルス
ポテトチップスの原料のジャガイモが大雨被害で不足するためポテチが生産できないなんてニュースもありましたが、ちゃ~んとプリングルスが輸入されて救われるというこの状況。ジャガイモスライスを揚げただけのポテチと、かなり加工されてるプリングルスでは食感が違うから別物じゃないか、という意見もあるとは思いますが、プリングルスプリングルスでまた美味しいものです。
カール、今まで通り販売してほしいです。いつでも食べられるものとばかり思って油断してました。8月までは買えるようですから、早速買って来たいと思います。
広告を非表示にする