Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

フローリングの床を美しく保ちながら暮らしたい

もうかなりのお宅が床はフローリングになっているのではないかと思います。このフローリングを如何に傷つけずに長く使うかというのが、まるで人生のテーマのごとく立ちはだかっているのではないかと思います。
例えば、昔の日本家屋なら畳が敷き詰められていて、畳が痛めば部分的にでも全体的にでも畳を取り換えればいいという発想だったのではないでしょうか。
ところが、現代のフローリングは簡単に張り直しが効かないため、一度住み始めたら神経を尖らせてフローリングの手入れに当たらなくてはいけません。

以前、賃貸マンションに居住中の間、床に見るも無残な傷を至る所に作り続け、退去する時には20万円近いフローリング張り直し請求が管理会社から来たことがありました。
居住中、傷を見つけるたびに「そんなことしたら後で大変なことになるよ。もっと椅子を優しく引けないの?」などと私は良く言っていたのですが、人に注意して言っているのではダメで、自らその問題に予め対処しなければならなかったことに請求書が来てから初めて気が付いたのでした。
嫌がらせかと思うくらいに全体重を椅子の脚にかけながら引きずり床を盛大に傷つける人だけでなく、私自身がしでかしたものは、よくアイロンを、アイロンの尖った先端から床に直撃させて、フローリングに深さ3センチもあろうかというカラスの口ばしのような傷を作ることがしばしばありました。その他にはベビーチェアの周囲には惨憺たる傷ができていました。さすがにこれは責めようがありません。

こうした椅子や家具によるフローリングへの衝撃吸収が重要だとわかったので、現在では家中の全ての椅子の脚に椅子脚専用ソックスをはかせ、さらにソックスの上から紐で縛り外れないようにし、あるいは引越し用緩衝材を買ってきて紐で椅子脚に巻き付けたりして、厳重にやっています。唯一養生していない家具はダイニングテーブルの脚ですね。非常に重いので自分で持ち上げられないのでずっと放置してあります。これも本当はきちんと脚を養生した方がいいのかもしれません。動かしてみるとびっくり、跡が付いていたということになっているかもしれません。ダイニングテーブルは内心買い替えたいと思っているので買い替えた時にわかると思います。

・・・とは言え以前からフローリングそのものに対する手入れを怠っていたわけではなく、水拭きやワックスかけは定期的に行い、掃除に関してはきちんとやっていたと思います。
私は汚れ落とし兼用ワックスで1、2週間に一度、忙しいその他の場合なら最悪でも1ヶ月に一度はフローリング全体を水拭き掃除しますが、その時、雑巾を洗うバケツを見るとその汚さが良くわかります。エアコンクリーニングをしてもらった時の真っ黒の水が溜まったバケツほどひどくはありませんが、想像以上に黒ずんだ汚れがバケツの水に滲み出ます。

フローリングの掃除が電気掃除機やクイックルワイパーだけの方は、一度、バケツに水を溜め、雑巾で水拭きしてみるとどんなに家の中が汚れるものかということがわかるのではないかと思います。びっくりするくらい水が濁ります。本当に汚いです。

というわけで、フローリングはゴミを吸い取るだけなく、水拭きをしてワックスをかけるか、最初から汚れ落とし兼用ワックスをかける、という工程が必要な代物です。

ルンバをはじめとして、ロボット掃除機がありますが、あれは最悪です!頂き物のルンバの悪口を言うのは大変申し訳ないのですが、ルンバはフローリングを傷めます。私は使いません。
ルンバが良い、という人もたまにはいるようなので、それは好みもあるのかもしれないので何とも言えませんが、私が思うにルンバは良くないです。せっかく手入れして、傷つかないようにしているフローリングが見事に傷つきます。ブラシがかなり強力なんでしょうかね。ちゃんとワックスで保護されていたおかげで、ルンバのブラシで擦られた跡は、その上から汚れ落とし兼用ワックスで良く拭いたら見えなくなりました。良かった。
ブラシが強いだけでなく、あれは充電時間がやたらに長く、四六時中コンセントを差していなければ即時使用することができません。
ルンバ嫌いです。

フローリングを長く綺麗に、傷をつけずに、生活したいものです。床が汚いと気分も悪くなります。ピカピカと輝く傷のない床を維持できるように努めたいと思いますが、住居内部を良好な状態に保ち続けるのって本当に労力が要ります。住居メンテナンスって本当に大変。

森田アルミ工業のオシャレ室内物干しワイヤー「pid4M」という商品を愛用する - Qu'en pensez-vous?

無印良品のポリプロピレン収納ラックを新聞ストッカーとして使ってみる - Qu'en pensez-vous?

TOTOのシステムバスルームサザナの使用感 - Qu'en pensez-vous?

広告を非表示にする