Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

オバマ政権の終盤は慈悲深く愛に溢れていた

ブログを放置している間に、どんどん世界のニュースは進んで行ってしまっていますが、少し前にこんなニュースがありました。↓

rollingstonejapan.com

togetter.com

以前、当ブログの以下の記事の最後の最後に、バイデン副大統領って実はすごい功績あるんじゃない?ってことについて書きました。↓

2つのアメリカが存在する~ナショナリズムへと向かう超大国~ - Qu'en pensez-vous?

別の記事では大統領自由勲章についても記事にしています。↓

トム・ハンクス、大統領自由勲章を授与される - Qu'en pensez-vous?

ただ今回バイデンさんに与えられた大統領自由勲章はレア物で、デザインからして他の人たちに授与されたものとは別格の、ローマ法王クラスしかもらえない感じのだったらしいですよ。
それに、ウィキペディアで見ましたが、バイデンさんってかなり大変な人生だったのですね。オバマが寄り添う理由もなんかわかった。
それにしてもオバマさんて話長いね~。You Tubeオバマさんのいろんな演説やトークを見ましたよ。長い長い。おしゃべりなんだろうけどね。冗談も上手いけど、根本的にトーク大好きだね。話長い。うん、でも、確かに聴衆に希望を持たせる話ができる人。さよなら演説はすごく良かったですね。感動的な話ができる人。さよなら演説は50分くらいもありましたが、惹き付けられて退屈さは感じませんでした。

というわけで、世界はすっかり変わってしまいましたが、オバマバイデン政権は何とも慈悲深く愛に溢れて終わった。昔は良かったね。

オバマ大統領の広島訪問から「正義」を考える - Qu'en pensez-vous?

ジョン・レジェンド「ダークネス・アンド・ライト」中の9曲目TEMPORARILY PAINLESSって曲が最高 - Qu'en pensez-vous?

広告を非表示にする