読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

トム・ハンクスのおもしろ動画発見 トム・ハンクスがラップをする!

映画 雑談 音楽系雑談

今年はトム・ハンクスイヤー!ということで、トム・ハンクスの動画をYou Tubeで漁っていたところ、もう面白くてたまらない。トム・ハンクスってかなり面白い人なんですね。お笑い芸人並の面白さ。元々はコメディ系の俳優だったそうですから、本当はコメディをやりたいのかもしれないですね。

↓こちら、フローレンスにて。フローレンス(英語)、フィレンツェ(イタリア語)です。映画「インフェルノ」の撮影中と思われますが、監督のロン・ハワードと一緒にトム・ハンクスがいるところに、ユーチューバー?の東洋系の2人組が訪れ、トム・ハンクスとラップします。
この動画の3分40秒くらいからラップ?というか歌が始まります。お急ぎの方は3分40秒までポインタを引っ張って早送りすると良いかと。↓

www.youtube.com

ロン・ハワード監督めちゃくちゃ感動してる。ロン・ハワード監督に、トム・ハンクスが全編ラップで演じるコメディとか撮ってほしいです。

The space goes...って歌い始めるこの曲、というかラップは、かつての作品「ビッグ」の中で若かりしトム・ハンクスが披露したものだそう。

↓こちらのYou Tube映像でも同じラップを披露してます。この動画の1分20秒くらいからおもむろに始まります。こちらの映像はちょっと古いものみたいですね。でもこっちはちゃんと振り付けがある。

www.youtube.com

↑ラップが終わった後、トム・ハンクス、手汗を膝で拭いてない?癖なのかな?でも「ウケた」と「しめしめ顔」してます。

こんな手汗拭きシーン、「ハドソン川の奇跡/SULLY」でもありましたね。女性キャスターからのインタビューシーンで、意図的な演技として手汗を膝で拭いてます。

↓こちらは、トーク番組で、ラップとかはないんだけどすごく面白い話してる。イーストウッド監督は、他の一般的な映画監督と違ったやり方で映画を撮るし、俳優を扱うって話。それがまるで馬をなだめるみたいなやり方でっていう。面白過ぎ。これ笑い死にしそう。

www.youtube.com

そんな感じでここのところYou Tubeトム・ハンクスの爆笑トークに中毒気味です。

でも、トム・ハンクスってエイブラハム・リンカーンと親戚なんですよね~。う~んすごいな~。

トム・ハンクス主演「インフェルノ」見ました。 - Qu'en pensez-vous?

映画「ハドソン川の奇跡/Sully」リピート見してます - Qu'en pensez-vous?

広告を非表示にする