Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

東京ディズニーランドはなぜあんなに混むのか!

4月に入ってから、混雑予想で混雑が比較的マシとの日にディズニーランドの方に行って来ましたが、とんでもない大混雑でした。
しかし、当日入場制限はかからなかったので、本当に不思議で仕方ない。歩けないほどの大混雑。何をするにも長く並んで待たなければいけないし。

ちょうど一年前、3月下旬の大混雑日に行った時は、もう朝一番から午後2時の混雑だと思っていたら、入場制限がかかったとのアナウンスを帰り際に聞きました。先日はその時以上に混雑していたのに、もうパーク側としては、諦めているとしか思えない。今年は、3月29日30日にチケットの値上げ前の駆け込み需要により朝から入場制限がかかったとの情報を他ブログで得ました。

blog.livedoor.jp

もうパーク側としては打つ手無しという感じなのかもしれないですね。一年前の入場制限日より明らかに混雑していたのに、訪れた日、入場制限がかからなかったなんて。

どういうわけか、昔より混雑が一段とひどくなっているように見え、行く度に、「こんな混雑今までに見たことない!」という印象を抱く事態となっています。
10年程前の3月中旬に行ったこともありましたが、これほどまでの大混雑ということはなかったです。
以前は、自分自身の都合として6月の悪天候の平日など、空いている時に来園可能な一時期もあったので、空いている状態に慣れていたということもあるかもしれません。しかし、今から十数年前の、普通に混むとされる10月~12月くらいでも、現在ほどの混雑はありませんでしたよ。
混んでいるとわかっているのに春休み期間中に訪れる自分が一番悪いんでしょうけれど。

私の目には、明らかに、10~15年前くらいのパークに訪れるゲスト数と、比べ物にならない人数の人たちが、現在訪れているとしか思えません。
10~15年前くらいは、混んでいるとは言っても、今ほどの殺人的混雑は無かった。
ということは、近年になって、急にディズニーランドに行きたい人が増えたとしか思えません。一体何が起こったのでしょうか。何が起こっているのでしょうか?

まったく理由はわかりませんが、一つには、10~20年前、親に連れられて、あるいはベビーカーに乗った状態で来ていた子供たちが、今や大きくなり、友達同士で大挙して押し寄せているというケースが考えられるかもしれません。
もう一つは、日本への外国人観光客の増加と比例して、東京ディズニーリゾートへの外国人観光客も、飛躍的に上昇しているのではないか、と見ていて思います。以前から白人の来場者はたくさん目にしていましたが、それ以外にも様々な国籍の方々が増えている印象です。
しかし、もっと根本的な原因があるはずだと思うのですが、ぜんぜん思いつきません。何か、経済状況と関係あるのでしょうかね。アベノミクスと関係があるとか???わかりませんね。

私は、それほどヘビーリピーターではないし、確かに10年以上前には何回か東京ディズニーランド/ディズニーシーに行っていた時期もありました。しかしそれ以来すっかり興味も失せ、忘れていたくらいでした。事実、もう何年も東京ディズニーリゾートには近寄りもしていなかったのです。昨年、ちょっとした慶事をきっかけに再び訪れるようになったという感じです。

10月からは、土日祝日などは日付指定券がないと入れない、というルールが適用されるようです。これもネットで知った情報です。

maihama.hateblo.jp

これまた一大事ですね。ニュースで大々的に周知してくれないと、わからない人も出てきて大変なことになるのでは。当日、窓口で日付指定券を買うのでも入れるのでしょうか?それとも完全予約制ということ?そこがよくわからない。

今回あんなに混雑していたのに、ファストパス対象のアトラクションを5つも制覇して帰路に就くことができました。もちろん、ブログで以前言っていたスターツアーズも乗りましたよ。スターウォーズ/フォースの覚醒 - Qu'en pensez-vous?
ホーンテッドマンション、ビッグサンダーマウンテン、スターツアーズ、プーさんのハニーハントバズライトイヤーのアストロブラスターに乗れました。
ということは、「やっぱり空いていたんじゃないの?」と言われそうですが、ぜんぜんそんなことはないです。歩く場所も無く、前に進めないくらいでした。どういうわけか要領よく回れたのかもしれません。しかし脚がすっかり棒になりましたし、もう年齢的に体力がついていかないことを身に染みて実感したので、今回「もうディズニーランドは引退する」と宣言しました。もう行きません!・・・と、言っておいて行くかもしれませんが、まだディズニーシーは引退するとは言っていないのでまた何かのきっかけで行き始めるかもしれません・・・。
しかし、昔は、ショー中心で回っていたのですが、最近はもっぱらアトラクション中心で、まるっきり楽しみ方が変化してしまいました。

やはりコツは、ファストパスを取ることですね。スタンバイの場合は、並ぶ前に、必ず立って食べられる食べ物を入手してから並ぶことです。食べながら待っていれば、食べる時間は意外とかかるわけで、待ち時間が減ったかのように錯覚するし時間を有効に使えている気分にもなります。しかしこれが、食べものを買うところから行列ができているという場合がほとんどですので、なるべく行列が短いうちに買ってしまわないとダメですね。本当は、パーク内で買ったもの以外の飲食はしてはいけない決まりになっているんですが、密かにおにぎりとかパンとか食べてたりする方もいらっしゃいます。スタンバイの列の周りに、2、3人いたと思います。見つからないように手やカバンで隠しながらすぐに食べてしまわないといけませんが。でもそうしなきゃ実際やってけないです。しょうがないですよ、それは。あんなに待つんだもの。私は今回、カバンに入っていたカロリーメイトが役立ちました。それ以外は、ちゃんと、パークで買ったものを食べましたよ。他にもレストランに入ってちゃんと座って食べれました。

知りたいことは、どうして急に来場者が爆発的に増えたのかということが知りたいですね。学生さんたちの学校が始まった後の4月~6月くらいは、混雑は緩和するんでしょうかね?行けないので確かめる術もありませんが、空いているディズニーランドを再びこの目で見てみたいです。

写真は、トイストーリーに出てくるキャラクターの、リトルグリーンメン(神様~って言う三つ目の緑色のエイリアン)をもじった「リトルグリーンまん」が入ってた容器。すみません、おまんじゅうを撮影している余裕が無いほど飢えていました。

f:id:jaunecitron:20160409154505j:plain

〈超快適〉東京ディズニーシー10月の平日は大変空いていました&新アトラクション情報 - Qu'en pensez-vous?

広告を非表示にする