Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

プチ・ゲルソン療法

最近、3日連続くらいで、明らかにヤバいものを食べてしまい(ここでのヤバいは、いい意味ではありませんよ、悪い方のヤバいです)、自分もう死ぬかも、と思ったりもしたんですが、諦めずに、解毒を試みることにしました。

ヤバいものが何であるかは風評被害もあるでしょうから書きません。しかし相当ヤバそうです。食べた後から気が付きました。

ビタミンCが効果があるということで、以前調べた食品の栄養素のデータによると、赤ピーマン、キウイフルーツ、レモン、ゴーヤ、緑ピーマン、パプリカ、あたりがビタミンC含有量が多いとのこと。

スーパーに行ったら、なぜか赤パプリカがいつもの値段の1.7倍くらいに値上がりしていて、仰天。これは、買いにくい。その代わり、普通の赤ピーマンが比較的安かったので、赤ピーマン、キウイフルーツ、レモンをミキサーに入れて回して、野菜ジュースを作って飲みました。これを数日間続けるつもり。

f:id:jaunecitron:20160220164709j:plain

でも、これがびっくり美味しい。別に解毒でなくても、毎日飲みたいくらいにおいしい。

これに加えてさらに、青汁を飲みます。

f:id:jaunecitron:20160220164724j:plain

いつもは、外食の後や、市販の産地不明のお米が入ったお弁当を食べたりした後は、必ず青汁を1杯飲んでいましたが、今回の事態はもう1杯どころじゃ済まないので、1日に3、4杯の青汁を数日続けるということで対処したいと思います・・・。悪いものを早く排出してくれるといいのだけど。もはや神頼み。

広告を非表示にする