読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

ユニクロ店内BGMを、楽曲検索アプリ無しで自力で探し突き止めた話

街中で流れている曲が何気なく耳に入ってきて、この曲良いなと思っても、曲名がわからなくて困ったりすることがあると思います。そんな時、スマホの楽曲検索アプリを使って、スマホに音楽を聴かせれば曲名がズバリ出てくるという手段があるとは言え、私は一…

PPAPのアンサーソング、カナブンブーンデモエビインビンを歌い忘れた

以前PPAPについて記事にした時、ピコ太郎はあまり好きじゃないと書きました。↓ ピコ太郎PPAP、ギネス登録&Mステ出演 - Qu'en pensez-vous? ところが、少し前にカラオケに行く機会があり、その時自分でも何を思ったか、PPAPロングバージョンを歌ってみたら、…

外食でもサブウェイなら野菜がたっぷりとれる

2、3か月くらい前は野菜が高騰していて、サブウェイのレタスがキャベツ混になるなど悲惨な状態になっていた時期もありましたが、現在は通常に戻っています。サブウェイは好きなのでたまに利用します。パンを自由に選べますが、いつもプレーン以外を頼んで…

英検2次試験の勉強をすべきかどうか迷っている皆さんへ(英検の採点方法がスコア方式に変更 続編)

英検の採点方法がスコア方式に変更したことに関する記事にアクセスを多く頂いています。↓ 英検の採点方法がスコア方式に変更 - Qu'en pensez-vous? なぜ1次試験の合否がそこまで重大な問題になるかというと、2次試験の勉強に取り掛かる必要はあるのかとい…

丸亀製麺のうどんを食べて温まる冬

今もう丸亀製麺の季節限定メニューが「鴨ねぎうどん」になってますが、その前の「肉たまあんかけ」といううどんを昨年中の間に何度か食べて、とてもホカホカで温まりました。この、肉たまあんかけうどんの肉が、かなりしっかり味が付いていて、つゆに浸って…

パウリ効果が起こった時の機器類のリカバリー方法

私はパウリ効果がたまに起こります。つい先日もありました。パウリさんという理論物理学者が20世紀にいたそうで、パウリさんが触る機器は次々と壊れるので有名な方です。機械装置でなく、それ以外の物でも、触ったり近寄ったりしただけで壊れたり不具合が…

子供には母親のIQしか遺伝しないって本当?

うちの者が通う塾が鬼で、何と大晦日まで授業があり、年始も早々から特訓が始まるということで、こちらとしてもぜんぜん年末年始休めない。大晦日なんて街のお店ですら少し早めに閉まったりするのに、塾の方が遅いくらいじゃあマジどうしてくれようかという…

CERNについてのこの記事超恐い

www.excite.co.jp ↑この話、本当だとしたら、超恐いんですけど。でもなんとなく納得行く話です。加速器を停止したってところが恐い。危険だと判断したってこと? ヒッグス粒子を見つけるとか何とかでリサ・ランドール博士がここに通っている話を「ワープする…

マックブックエアーは素晴らしい

映画「インフェルノ」にも出て来ていましたマックブックエアー。ラングドン教授、マックブックエアーを見つけるなり、なだれ込むようにゲストユーザーログインするシーン、目に焼き付きました。「インフェルノ」に出て来たのは13インチだったのではないか…

ハリウッドセレブに美容外科手術はマストか?フェイスリフトとネックリフト

引き続きクリント・イーストウッドについて書きたいと思います。クリント・イーストウッドは、メイクすら嫌い、自然のままの姿で撮影されることを好むと言われています。 前回、前々回の記事を書いている最中に、クリント・イーストウッドの近年の画像や、映…

〈クリント・イーストウッドの暗黒面〉女性多過ぎ問題

前回の記事では、クリント・イーストウッド監督/出演の映画作品についての素晴らしい面について書きました。↓ クリント・イーストウッドの映画からわかるアメリカという国&男女別おすすめ作品ピックアップ - Qu'en pensez-vous?当ブログ、基本的に他人のプ…

映画「インフェルノ」大ヒットだそうです

広告で出てましたが、トム・ハンクス主演「インフェルノ」大ヒットだそうですね。確かに劇場、大変混雑していました。今年はヒットする映画がやけに多いですね。 結局私はまた「インフェルノ」見に行くことになりました。今度は旦那さんと一緒に見に行って来…

トム・ハンクスのおもしろ動画発見 トム・ハンクスがラップをする!

今年はトム・ハンクスイヤー!ということで、トム・ハンクスの動画をYou Tubeで漁っていたところ、もう面白くてたまらない。トム・ハンクスってかなり面白い人なんですね。お笑い芸人並の面白さ。元々はコメディ系の俳優だったそうですから、本当はコメディ…

〈超快適〉東京ディズニーシー10月の平日は大変空いていました&新アトラクション情報

早くも11月ですが、実は先月10月は丸々一月、自分でも気が違ったのではないかと思うくらい、タガを外したように遊び呆けておりました。完全に堕落し、奈落の底に落ちました!? タガが外れた時、訪れる(訪れなければならない)場所の一つは、もちろん東…

好きな音楽・映画と、支持政党とは無関係です~アメリカ大統領選に関連して~

旧ブログを運営していた頃、まさにアメリカの大統領選挙に差し掛かっていて、オバマが初めて大統領になるというその時に私はブログを書いており、ちょうど私が好きなミュージシャンが、オバマのオフィシャルサポートソングを歌っていたことから、まるで私が…

感震ブレーカーにしよう。

うちはもう既に感震ブレーカーになってます。ただこれ、地震が来ると勝手にブレーカーが落ちるので、もし夜とかだったら全然見えなくなっちゃいます。なので、寝室には懐中電灯か何か光るものを置いておいた方が良いですね。家の中くらいならスマホとかでも…

不穏な地震ですね

嫌な感じですね~。ホントに嫌な感じ。来る来ると言われているところには来ないで、ノーマークの所ばかりで地震が起きるなんて。南海トラフ地震なんて想像したくもないですね。 でもそのうち、南関東あたりには地震は来るんじゃないですかねえ。村井先生の話…

レジのタブレット化による無音のお会計

たまに見かけるタブレット端末による会計表示。iPadのようなタブレット端末一つだけのこともありますし、iPadminiくらいのサイズのタブレットとiPodtouchサイズの何らかの端末が接続されていて、客側にはiPodtouchらしき端末が向いていて金額表示したりして…

風間トオルさんの貧乏話について

貧乏だった話をテレビで披露して好評を博しているモデルで俳優の風間トオルさんですが、これは本当に笑って済ませて良い問題なのだろうかと思ってしまいました。その話が本当なら、児童相談所モノの話じゃないでしょうか。児童養護施設に保護されなきゃおか…

フマキラーのゴキブリワンプッシュ買いました

はな今年の夏は、絶え間なくゴキブリに悩まされ続けました。ゴキブリと鉢合わせすると、大絶叫し、近所迷惑なくらい盛大な悲鳴を上げ、大騒動の始まりという感じで本当に酷い目に遭いました。あの素早さと気持ち悪さで、何から何まで耐え難い。ゴキブリホイ…

CDG空港第一ターミナルの空中エスカレーター

ところで、前々から思っていたことですが、これは言ってもいいことなのか悪いことなのかという感じですが・・・。 シャルル・ド・ゴール空港の第一ターミナルの搭乗階に向かう空中エスカレーターというかあれはハッキリ言ってただのベルトコンベアーですが、…

今年の24時間テレビは

24時間テレビのパーソナリティとしてオリエンタルラジオのお二人も出るそうですね。夏の終わり、再びパーフェクトヒューマンが炸裂しそうです。 www.daily.co.jp

<重症>建築を見る気も撮影する気も無い

建築雑誌を見たり、建築を見るのは自分にとって趣味の一つのはずなのですが、「ものすごく見たい」と思うものが非常に少なくなってきています。基本的によほど自分の気に入ったものしか見に行きたくないし撮りたくないし載せたくないという主義ですし、自分…

東京ディズニーランドはなぜあんなに混むのか!

4月に入ってから、混雑予想で混雑が比較的マシとの日にディズニーランドの方に行って来ましたが、とんでもない大混雑でした。しかし、当日入場制限はかからなかったので、本当に不思議で仕方ない。歩けないほどの大混雑。何をするにも長く並んで待たなけれ…

管理画面に入れるようになりました

不運とは重なるもので、3月10日頃、はてなブログで障害があったようなのですが、その後、自分のブログの管理画面に入れないという事態に陥りまして、はてなブログに問い合わせをしていました。 今回ばかりは、「ああまた私は、読者様方を放置してブログを…

フランス料理で寒さをしのぐ

本当に寒い!これはただ事じゃない。 強烈な寒波が到来した日は、寒さが胸にじわじわ来て心臓がバクバク、心臓麻痺に陥るかと思った。食べるものまでおかしくなり、普段は真面目に一汁二菜的な和食をきっちり作る派なのだけど、急激に寒くなり始めた初日には…

「ケータイ大喜利お正月スペシャル」

NHKの「着信御礼!ケータイ大喜利」って、面白い! もう10周年なんですか。知らなかった。基本、夜更かし派なので、この番組自体は知っていたけど、板尾さんの雰囲気が恐いので、すぐチャンネル変えちゃってました。今年のお正月に、実は初めて「ケータイ大…

2016年が始まってしまいました

今週のお題「今年こそは」 「もうご馳走は見たくない」というほど、飽食のお正月でした。もう豪勢な食べ物なんて見たくないと思ったほど。でも一体誰が作っているかと言ったら、自分が作り出していたのですけれどね。家族に食べさせるため食材を次から次へと…

世界はどこに向かおうとしているのか

少々困っています。どうすべきか困っています。当ブログの役割として(!?)引き続き原広司さんスペシャルで、素直に原広司さんの「集落の教え100」や「DISCRETE CITY」などを取り上げるべきなのでしょうけれど、現在の世界情勢から考えて、どうも内容的に…

「今こそル・コルビュジエ」

朝日新聞の最近の文化・文芸の欄に、「今こそル・コルビュジエ」が掲載されていました。当ブログでも偶然ル・コルビュジエを取り上げていたところで、タイミングが合いました。(ブログをやっていると、こういうことが良く起こるようになるんです)さらに、…

アリアナ・グランデのルーツは?

アリアナ・グランデの肌の黒さが気になる・・・などと言うと、人種差別主義者と思われかねない発言となってしまいますが、アリアナ・グランデは、USチャート上で、もはや不動の地位を誇る女性ヴォーカリストへとのし上がった若手実力派アイドルと言えるかと…

アナログ生活を続ける理由

当ブログには、今後も、紙の本やかさばるCDなどが随時登場してくるかと思います。電子書籍リーダーで本も読め、音楽もダウンロードすれば良い時代に、私はアナログを貫いているわけです。もちろん、その点については本当に悩みました。すべて電子化すれば、…