読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

隈研吾さんによる、浅草文化観光センター ①

浅草文化観光センター 隈研吾 建築都市設計事務所 雷門のすぐ前にあり、大変便利な施設です。 インフォメーションがあり、インターネットがあり、面白い撮影スポットあり、トイレもあり、ベンチもあり、展望台もありで、気軽でオープンな広場的施設だと思い…

アオーレ長岡 ナカドマ ④

アオーレ長岡 隈研吾 建築都市設計事務所 やはり上方の覆い、何かに似ていると思ったら、隈研吾さんのお師匠さんである原広司さん設計の、京都駅内部空間に似ている感じがします。 隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間) - Qu'en pensez-vous? アオ…

ONE 表参道

ONE 表参道 隈研吾 建築都市設計事務所 こちら竣工2003年ということでルーバー全盛期の作品。 那賀川町馬頭広重美術館 隈研吾 その1 - Qu'en pensez-vous? 隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間) - Qu'en pensez-vous?

アオーレ長岡 ナカドマ ③

アオーレ長岡 隈研吾 建築都市設計事務所 随所にテーブルと椅子が置いてあり、自由に使えるので、ここでしばし時間を過ごせます。とてもきれいな広場空間です。 隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間) - Qu'en pensez-vous? アオーレ長岡 ナカドマ ②…

アオーレ長岡 ナカドマ ②

アオーレ長岡 隈研吾 建築都市設計事務所 読者の皆様方は隈研吾さんが大好きなようで、こちらは更新もしないのに連日アクセスは盛況のようで、一体何事が起こったかと驚いている次第です。アオーレ長岡は建築写真リストを作っている他サイト様にはあまり載っ…

隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間)

アオーレ長岡 隈研吾 建築都市設計事務所 新潟県長岡市の長岡駅と直結している長岡市役所の各棟を緩やかにつないだ建築空間となっています。 とりあえず3枚出しておきますが、大量に写真があるため、気が付いたら今後も少しずつ出すという形でやっていきた…

隈研吾さんの、那須歴史探訪館 その3

那須歴史探訪館/隈研吾 建築都市設計事務所 芦野の野原から拾ってきたという植物のつるや枝のようなものが建築の装飾として取り入れられています。書籍からそのような情報を得なければ、そうとは気が付かないほどに建築に馴染んでいます。この自然から得た…

隈研吾さんの、那須歴史探訪館 その2

那須歴史探訪館/隈研吾 建築都市設計事務所 那賀川町馬頭広重美術館と似た感じの断面。 ガラスが一点の曇りもなくピカピカ。よくメンテナンスされてます。 隈研吾さんの、那須歴史探訪館 その1 - Qu'en pensez-vous?

隈研吾さんの、那須歴史探訪館  その1

那須歴史探訪館/隈研吾 建築都市設計事務所 隈研吾さん設計の、石の美術館、那賀川町馬頭広重美術館と同エリアにある那須歴史探訪館です。石の美術館の方が近かったと思います。 こちらの写真も、旧ブログをやっていた頃に撮影したものですのでかなり古いで…

隈研吾さんデザインの「古々比の瀧」

一つ前の記事に、私が訪れたデザイナーズ温泉を掲載すると宣言してしまったので、予定通りに記事を挙げます。しかしこちらは、私にとってのベスト温泉ではありません。私の、今現在最も気に入っている温泉はこんなに豪華な温泉ではなく、びっくりするほど貧…

那賀川町馬頭広重美術館 隈研吾 その3

那賀川町馬頭広重美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 駐車場側の庇下。すさまじい勢いで連なるルーバー。 建物内部はこんな感じ。自然光への依存度が高い。 新国立競技場もこのような感じになるのでしょうか?木を多用するとのことで、隈研吾さんの建築の中で…

那賀川町馬頭広重美術館  隈研吾 その2

那珂川町馬頭広重美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 前回の写真の続きです。とても細長いプランの建物なので、全部を一度に写しきることができません。広重街道(建物に直交して走る通路)の開口部を竹藪側から撮影。 竹藪はこんな感じ。 竹藪と木のルーバー…

那賀川町馬頭広重美術館 隈研吾 その1

那珂川町馬頭広重美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 こちらも旧ブログに掲載していた写真ですのでとても古い写真です。3.11よりもずっと前に訪れた時の写真になります。 栃木県にあります。那須の観光地のエリアにあるので、那須高原に避暑や行楽に訪れ…

石の美術館 隈研吾 その3

石の美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 荻野アンナさんの小説で、「蟹と彼と私」というのがあります。実話に基づいて書かれたかなり悲しくて、グロテスクで、重いテーマの小説です。まあ、病気の話ですね、蟹とはガンのことです。その話のラスト部分に、栃木…

石の美術館 隈研吾 その2

石の美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 引き続き、那須歴史探訪館至近にあります、隈研吾さんの建築、石の美術館。朝、一番乗りで訪れ、「誰もいない、こんな所に来るのは変わり者だ」などと同行者と話しつつ駐車場を後にすると、続々と車が停められ人がぽつ…

石の美術館 隈研吾 その1

石の美術館 隈研吾 建築都市設計事務所 栃木県にある、隈研吾さん設計の「石の美術館」。 これも旧ブログに掲載していた写真ですので、ずいぶん昔に撮影したものです。3.11よりもずっと前です。 上の写真に写っている蔵は、元々あったもので、隈研吾さん…

サントリー美術館

今日は、雑談カテゴリーを増やしているばかりで建築の話を一言もしない、とお叱りが来そうですので、こちらの写真を。 隈研吾さんの、東京六本木にあるサントリー美術館です。 これを撮影したのは数年前の11月だったでしょうか。ちょうど時期的には合って…