読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qu'en pensez-vous?

空間について考えます

松隈洋さんの「残すべき建築」

「残すべき建築 モダニズム建築は何を求めたのか」松隈洋 著 誠文堂新光社 刊 老朽化により次々と取り壊されて行くモダニズム建築や解体を免れたモダニズム建築について述べられています。以下は目次ではなく、取り上げられている各モダニズム建築について、…

ユニクロ店内BGMを、楽曲検索アプリ無しで自力で探し突き止めた話

街中で流れている曲が何気なく耳に入ってきて、この曲良いなと思っても、曲名がわからなくて困ったりすることがあると思います。そんな時、スマホの楽曲検索アプリを使って、スマホに音楽を聴かせれば曲名がズバリ出てくるという手段があるとは言え、私は一…

「建築―あすへの予感 離陸への準備」彰国社 

「建築―あすへの予感 離陸への準備」彰国社 刊原広司・伊東豊雄・石山修武・山本理顕・高松伸 著 上記建築家さんたちの対談集です。 目次は以下の通り。――――――――――――――――――――予告 相互批評/五つの討論可能世界への誘導と展開清浄なる世界風景への誘導自由へ…

丹下健三設計、横浜美術館

横浜美術館 設計 丹下健三 丹下健三さんはデザイン傾向が奇妙でグロテスクでさえあるという印象を私は抱いており、あまり美しい建築を作る人とは思えません。こちらの横浜美術館も外観が多少奇妙で魔訶不思議な雰囲気がありますが、比較的内部空間は良いので…

トム・ハンクス主演「王様のためのホログラム」を見ました

正直なんじゃこりゃ的な作品でした。突然エンドロールが出てきてこれで終わり!?とびっくりするくらいの、話としてまとまりのない散文的な内容でした。穏やかで、異国の風景や文化を見ることができ、一応楽しめることは楽しめるのですが、少々緩慢な内容だ…

ナショナルジオグラフィック日本版2017年2月号掲載の海洋保護というオバマの遺産

近頃マリンスポーツを楽しみ笑顔で弾けるオバマ前大統領の映像をテレビで見かけたりしたところでしたが、意外だなと思っていました。オバマさんはハワイ出身だから海で遊ぶのは普通なのだろうけど、どちらかというとハワイでゴルフをしている映像を見かける…

フローリングの床を美しく保ちながら暮らしたい

もうかなりのお宅が床はフローリングになっているのではないかと思います。このフローリングを如何に傷つけずに長く使うかというのが、まるで人生のテーマのごとく立ちはだかっているのではないかと思います。例えば、昔の日本家屋なら畳が敷き詰められてい…

公私ともに絶好調のTHE WEEKND

THE WEEKNDがセレーナ・ゴメスと熱愛中だとネット上のセレブニュースで見ました。セレーナ・ゴメスの元カレがジャスティン・ビーバーというのは有名な話。ジャスティン・ビーバーもTHE WEEKNDもカナダ出身という点で共通しているけれど、どこから見ても似て…

PPAPのアンサーソング、カナブンブーンデモエビインビンを歌い忘れた

以前PPAPについて記事にした時、ピコ太郎はあまり好きじゃないと書きました。↓ ピコ太郎PPAP、ギネス登録&Mステ出演 - Qu'en pensez-vous? ところが、少し前にカラオケに行く機会があり、その時自分でも何を思ったか、PPAPロングバージョンを歌ってみたら、…

「窓がわかる本 設計のアイデア32」を見てみました

「窓がわかる本 設計のアイデア32」中山繁信・長沖充・杉本龍彦・片岡菜苗子学芸出版社 こちらの本をさらっとですが見てみました。素人の判断ですが、良い内容だと思いました。設計を仕事にされている方だけでなくこれから家を建てようと思っている方も参考…

中山繁信さんの「世界のスローハウス探検隊」を読みました

世界のスローハウス探検隊日本・世界の「建築家なしの住宅」を巡る中山繁信 著 株式会社エクスナレッジ こちら「建築知識」の連載を1冊にまとめた本だそうです。建築を素描してあり、住宅内部の様子を想像しながら興味深く見ることができます。建築家なしの…

林望さんの「思想する住宅」を読みました

「思想する住宅」 林望 著 東洋経済新報社 作家で国文学者の林望さんが、ご自身の家作りや建築に対する考えについて書かれているエッセイで、東洋経済オンラインの連載を一冊にまとめたものとなっています。 林望さんと言えば、確か、能についての本など書か…

4月20日オープンGINZA SIXに観世能楽堂が入ります

銀座にGINZA SIXという複合施設が4月20日にオープンするそうです。こちらのGINZA SIXの建築設計は谷口吉生さんとのことです。こちらの施設には、観世能楽堂が入るとのこと。観世流が銀座進出です。 新しい歌舞伎座は隈研吾さん設計で銀座にありますが、や…

外食でもサブウェイなら野菜がたっぷりとれる

2、3か月くらい前は野菜が高騰していて、サブウェイのレタスがキャベツ混になるなど悲惨な状態になっていた時期もありましたが、現在は通常に戻っています。サブウェイは好きなのでたまに利用します。パンを自由に選べますが、いつもプレーン以外を頼んで…

もったいない精神で、お正月の残り物をリサイクル 2017年編

今年は、それ以前の年にはあまり残らなかったものが残る変わった年でした。当家のおせち料理には、必ずフランスの白カビチーズ、ブリーを成城石井で買ってきて並べますが、そのブリーと、海老、田作りが残るという異例の年で、従って、それらから作られるお…

豊田市美術館 その2

豊田市美術館 設計 谷口吉生 館内にフレンチイタリアンのレストランがあったと思います。谷口さんの建築内部、特に美術館内には美味しいレストランが入っていて、どちらかというと高級路線で味が確かです。谷口さんの建築内では必ず飲食している印象です。葛…

英検2次試験の勉強をすべきかどうか迷っている皆さんへ(英検の採点方法がスコア方式に変更 続編)

英検の採点方法がスコア方式に変更したことに関する記事にアクセスを多く頂いています。↓ 英検の採点方法がスコア方式に変更 - Qu'en pensez-vous? なぜ1次試験の合否がそこまで重大な問題になるかというと、2次試験の勉強に取り掛かる必要はあるのかとい…

丸亀製麺のうどんを食べて温まる冬

今もう丸亀製麺の季節限定メニューが「鴨ねぎうどん」になってますが、その前の「肉たまあんかけ」といううどんを昨年中の間に何度か食べて、とてもホカホカで温まりました。この、肉たまあんかけうどんの肉が、かなりしっかり味が付いていて、つゆに浸って…

スタンフォード大のケリー先生に加え、ハーバード大の心理学講義まで参照する迷える子羊

「現実生活が上手く行ってない人に限って自己啓発本を読むんですよ」と巷ではよく馬鹿にして囁かれることは十分わかっていますが、自分自身の敗北については認めざるを得ないところ。助けを求めてどうしても自己啓発本を読むことはあり得ます。 2016年の…

オバマ政権の終盤は慈悲深く愛に溢れていた

ブログを放置している間に、どんどん世界のニュースは進んで行ってしまっていますが、少し前にこんなニュースがありました。↓ rollingstonejapan.com togetter.com 以前、当ブログの以下の記事の最後の最後に、バイデン副大統領って実はすごい功績あるんじゃ…

パウリ効果が起こった時の機器類のリカバリー方法

私はパウリ効果がたまに起こります。つい先日もありました。パウリさんという理論物理学者が20世紀にいたそうで、パウリさんが触る機器は次々と壊れるので有名な方です。機械装置でなく、それ以外の物でも、触ったり近寄ったりしただけで壊れたり不具合が…

豊田市美術館

豊田市美術館 設計 谷口吉生 こちらは旧ブログにも掲載していました。水が効果的に使われた建築。シンプルな建築ですが存在感があります。噴水も湧き上がっています。 法隆寺宝物館、谷口吉生設計(東京国立博物館敷地内)の2016年の様子 - Qu'en pensez…

いつもご訪問ありがとうございます

読者の皆様、いつも当ブログをご覧頂き大変ありがとうございます。更新しない間も訪問して下さり、何だか申し訳ない気持ちでいっぱいです。すみません、あまり更新しなくて。

坂茂さん設計「ねむの木こども美術館 緑の中」

ねむの木こども美術館 緑の中 坂茂建築設計 すごい辺鄙な場所です。大丈夫なんでしょうか。存続可能なのでしょうか。こんな所まで建築を見に来る変人は私くらいしかいないんじゃないかと思ったけれど、他の建築写真紹介サイトなどでも平然と掲載されてます。…

森田アルミ工業のオシャレ室内物干しワイヤー「pid4M」という商品を愛用する

森田アルミ工業から出ているpid4Mという商品がとても便利です。ホテルに宿泊した時など、浴室に簡易的に洗濯物を干せるワイヤーロープが付いていることがあったりしますが、pid4Mはそれをもっと強固にし、デザインもオシャレにした感じの、室内どこにでも取…

おせち料理に役立つ市販品と必須グッズ

ほぼすべての品目おせち料理を手作りしていた年もありましたが、ここ何年かは堕落して、どうしてもこれだけはという品目のみ自分で作り、その他は買ってきたものを並べることも増えて来ました。 北野エースの「丹波黒」。↓ 昨年くらいから、黒豆を煮るのをや…

橋の虚構性と境界性について、能を例にとり考える

原広司さんの「集落の教え100」の[94]が橋となっています。書籍中には、「橋は道であると同時に門である」とあり、橋が閾であり、境界に関わるものであることが書かれてあります。同じく原広司さんの「ディスクリート・シティ」では連結可能性と分離…

スタンフォード大のケリー先生のメソッドにならい新年の目標を設定する

今週のお題「2017年にやりたいこと」 「スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール」 ケリー・マクゴニガル 著泉恵理子監訳 日経BP社 美人なのにシビアなしかめっ面で講義をすることで知られるスタンフォード大学のケリー・マクゴニガル…

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」2回も見ました、2D と3Dで。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」大変気に入りました。ハリー・ポッター新シリーズというよりハリー・ポッターよりも昔の時代を舞台としたスピンオフ作品と言った方が良いでしょうか。でも、これもシリーズ化されるはずですのでそうするとや…

きんかんマーマレードで大晦日を過ごす

それはまだクリスマス前のこと。この頃はまだ心の余裕があってジャムなんか作っていた。いつもはすごく値段が張る宮崎県産のきんかんが半額になっていたので、2パック買ってジャムにしようと思い立ちました。 まず良く洗う。 細かくスライスしながら種を除…

子供には母親のIQしか遺伝しないって本当?

うちの者が通う塾が鬼で、何と大晦日まで授業があり、年始も早々から特訓が始まるということで、こちらとしてもぜんぜん年末年始休めない。大晦日なんて街のお店ですら少し早めに閉まったりするのに、塾の方が遅いくらいじゃあマジどうしてくれようかという…

NHK紅白歌合戦のRADIO FISH、背後の後光みたいの何!?

RADIO FISHの「PERFECT HUMAN」、紅白ではフルコーラスではありませんでしたね~。端折ったりしないでたった3分弱くらいの曲なんだから全部ちゃんと聴きたかったですよ、NHKさん。 それにしてもRADIO FISHの衣装面白過ぎました。ネオ秀吉がテーマだそうで。…

SANAAのディオール表参道 

ディオール表参道 / SANAA SANAAは、プリツカー賞受賞の、妹島和世さんと西沢立衛さんによる設計ユニットです。 妹島和世さんだとコムデギャルソン風の簡潔さで終わってしまいそうに思いますが、しっかりディオールの優雅さが演出されているので意外だなと感…

「広場」淡交社 隈研吾さん監修の「広場」論

「広場」 隈研吾 陣内秀信 監修 鈴木知之 写真 淡交社 以前、淡交社から出ている「境界 世界を変える日本の空間操作術」という本を当ブログで紹介しましたが、「広場」はそのシリーズ本のようです。 「境界 世界を変える日本の空間操作術」監修 隈研吾 - Qu'…

上原ひろみさんのSPARKジャパンツアーライブ行ってきました

グラミーウィナーのジャズピアニスト上原ひろみさんのSPARKジャパンツアー行って参りました。上原ひろみさんのライブに赴いたのは今回が初めてでした。素晴らしかったです。 席がちょうど上原ひろみさんの手が見える側の席だったので、鍵盤を叩くあの素晴ら…

ジョン・レジェンド「ダークネス・アンド・ライト」中の9曲目TEMPORARILY PAINLESSって曲が最高

DARKNESS AND LIGHT / JOHN LEGEND グラミー常連でシンガーソングライターのジョン・レジェンドのニューアルバムが発売されました。 iflyer.tv まずアルバム本体の形状についてですが、前作「LOVE IN THE FUTURE」の時は紙製梱包のCDしか私は買えなかったの…

洋楽CDを3枚購入、THE WEEKNDとブリトニー・スピアーズとジョン・レジェンド

財布の紐が固く、ずっと我慢して買わないでいるうちに今年もとうとう終わってしまう、ということで、ついに財布の紐を緩めてCD店へ。 THE WEEKNDのアルバムは今まで買ったことが無く、どうしようかと悩みました。お店で試聴できたので聴いてみましたが、時間…

2016年洋楽MVで印象に残った曲をピックアップ

もう12月、2016年も終わりに近づいているということで、2016年USチャートMVの中から個人的に印象に残った曲をリストアップしたいと思います。 私の好みはヒップホップとR&Bなのでだいぶ偏りがあると思います。 個人的1位は何と言ってもこれ。 DRA…

クックパーを使ってみる 餃子編

旭化成ホームプロダクツから出ているクックパーという製品、以前にも記事にしました。前回はお弁当用の鮭の話でした。 以前から餃子を焼くのが苦手で悩んでいましたが、先日クックパーを使ってみたらこれが大正解で、とてもパリッとした餃子が焼けました。感…

荻野アンナさんの「やさしいフランス語で楽しむ荻野アンナのフラふら落語」

「やさしいフランス語で楽しむ荻野アンナのフラふら落語」荻野アンナ 著 NHK出版 こちらの本、2014年に出た本ですが、NHKフランス語ラジオ講座のテキスト誌上で、荻野アンナさんが連載されていた落語のフランス語バージョンを一冊にまとめたものです。テ…

「宇宙船プロキシマ号の伝説」ブライアン・グリーン

少し前の記事で、CERNについての話題でブラックホールについて触れました。そこでこちらの本、というか絵本。 「宇宙船プロキシマ号の伝説」ブライアン・グリーン あすなろ書房 子供向けの絵本ですが、理論物理学者のブライアン・グリーンがストーリーを書い…

アオーレ長岡 ナカドマ ④

アオーレ長岡 隈研吾 建築都市設計事務所 やはり上方の覆い、何かに似ていると思ったら、隈研吾さんのお師匠さんである原広司さん設計の、京都駅内部空間に似ている感じがします。 隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間) - Qu'en pensez-vous? アオ…

ONE 表参道

ONE 表参道 隈研吾 建築都市設計事務所 こちら竣工2003年ということでルーバー全盛期の作品。 那賀川町馬頭広重美術館 隈研吾 その1 - Qu'en pensez-vous? 隈研吾設計、アオーレ長岡のナカドマ(中土間) - Qu'en pensez-vous?

おもはらの森(東急プラザ表参道原宿)④ 

東急プラザ表参道原宿 中村拓志/NAP建築設計事務所+竹中工務店 おもはらの森 おもはらの森からの眺望。 ラフォーレがすぐそこ。 おもはらの森(東急プラザ表参道原宿) ③ - Qu'en pensez-vous? トッズ表参道ビル - Qu'en pensez-vous?

アラジンのトースターに変えたら朝はパン派に豹変

立ち上がりが早くすぐに庫内が高温になりパン表面がカリッと焼き上がるというアラジンのトースター、こちらを思い切って購入しました。オーブントースターにしては高価な代物ですが、もう何年も3千円くらいの安物トースターで我慢して来たので、そろそろ買…

土井善晴さん作り置き便利レシピのりんごジャムを作る日々

「おかずのクッキング」2014年10月11月号に載っているりんごジャムが気に入って断続的に作り続けています。 巨大な長野県産りんご。 レシピでは本当はグラニュー糖をまぶすことになっていますがミネラルが取りたいので三温糖を今回使ってます。 いつ…

無印良品のポリプロピレン収納ラックを新聞ストッカーとして使ってみる

「新聞ストッカー」という商品が通販であったりしますよね。でもなかなか買う気にならない。大抵デザインがお洒落じゃないし、たまにデザイン物のお洒落な商品もあったりもしますが、今度は、その上の空間がもったいないと思ったりして、なかなか買う気にな…

味のバリエーションいろいろmeijiR-1ヨーグルト 

インフルエンザ予防に明治から出ているR-1というヨーグルトが効きます。今年はインフルエンザだけでなく、マイコプラズマ肺炎も流行っているようですので、健康管理良くした方がいいですね。 今年こそ、私も毎日食べています。11月中旬くらいから毎日。 以…

CERNについてのこの記事超恐い

www.excite.co.jp ↑この話、本当だとしたら、超恐いんですけど。でもなんとなく納得行く話です。加速器を停止したってところが恐い。危険だと判断したってこと? ヒッグス粒子を見つけるとか何とかでリサ・ランドール博士がここに通っている話を「ワープする…

均質空間は「ルーフ」の概念を消去している

建築家原広司さんの「空間〈機能から様相へ〉」の中で、「均質空間論」よりも、実は現代建築に対して大きな影響力を持ち続けている論文は「境界論」ではないかと思われます。 建築の境界を示す3要素は「ルーフ」「エンクロージャー」「フロア」であると境界…